宇陀松山の町並み

秋山氏が築いた城下町。豊臣政権下、宇陀松山藩、天領時代を経て、現代にその町並みを残している。豊臣政権下のとき、阿貴町から松山町へ町名が変更された。平成18年(2006)に、重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

今、あなたにオススメ