西口関門:宇陀松山城の城下町

西口関門は、福島総部頭孝治が居城とした際に作られたとされる唯一の建築物といわれている。門をくぐると虎口となっているのが分かる。場所が城下町のメインストリートから見えない場所で、少々分かりにくく、観光マップで確認するか地元の人に聞くと良い(地元観光マップでは「黒門」と表記されている)。

今、あなたにオススメ