本渡城

住所:熊本県天草市本渡町 / 熊本県 / 城ファンチェック: 2

写真:泉 幸輔・岡 泰行

交通アクセス交通アクセス

鉄道利用

JR鹿児島本線、熊本駅下車、熊本交通センターからバス150分「本渡バスセンター」降車、タクシー10分。または、島原鉄道、口之津駅下車、口之津港からフェリー30分鬼池港下船、車30分で本渡城(殉教公園)。 または、熊本港からフェリー75分、本渡港下船、車10分。飛行機利用だと、福岡空港から35分、熊本空港からは20分、天草空港から車15分。

マイカー利用

九州自動車道、松橋ICから国道266号、国道324号、殉教公園を目指す。

文献資料文献資料

天草の歴史をくまなく知るにはこれ。本渡市教育委員会発行の「天草の歴史」天草切支丹館で1,800円で購入できる。

天草と切支丹の歴史をもっと詳しく知りたい人は、下記URLを参照すべし。

熊本県の観光おすすめ熊本県の観光おすすめ

仏木坂古戦場・木山弾正無念坂肥後益城の赤井城主だった、木山弾正が本渡城客将としてこの城にいた。天正17年(1589)に仏木坂で清正と一騎討ちして討たれたそうな。弾正の首は志岐城下に、遺骸は本渡城の二の丸(現、明徳寺の墓地)に葬られている。この墓と仏木坂古戦場跡をセットでどうぞ。仏木坂古戦場跡は車で富岡城方面への広域農道上で約20分。坂の途中に碑が建つ。

城ファンチェック (2)

  • avatar

    2001.05.06 光秀 さんより

    本丸跡に天草切支丹館。出丸跡に殉教戦千人塚、二の丸跡に明徳寺が建つ。現在は公園化されており、いわゆる城の面影はその削平地から想像するしか無いが、その天草切支丹館は、切支丹関連の資料館では他に類を見ないほど見応えのあるもの。本渡城の絵図も展示されている。

  • avatar

    2002.11.25 長崎観光おすすめ隊 さんより

    明徳寺は、乱後、天草を治めた鈴木重成が建てたもの。一度倒壊したが文化5年(1808)の再建の山門、参道の入口には「異人地蔵」と呼ばれている外人風の地蔵がある。また、この参道、石の階段に十字の彫り物がされている。踏み絵と同じく十字架を踏みながら明徳寺に登るかたちになっている。今では風雨と人の往来で石はかなり丸みを帯び、十字架の刻印が見付けにくいが、探してみてはいかが?

口コミ投稿

ささ、あなたの知っている本渡城ネタをご投稿ください

お城めぐりFANライブラリ:本渡城フォト

あわせて読みたい