明知城(白鷹城)

住所:岐阜県恵那市明智町城山 / 岐阜県 / 城ファンチェック: 5

開城時間開城時間

山城なので通年。ただし冬は積雪があるかも。

交通アクセス交通アクセス

鉄道利用

JR中央本線、恵那駅乗換、明智鉄道、明智駅下車、徒歩20分。

マイカー利用

中央道・瑞浪ICより。

撮影アドバイス撮影アドバイス

山城なので落葉した秋が狙い目。
[又兵衛 (2000.08.01)]

近郊グルメ近郊グルメ

このあたりは寒天が名産なのですが、近辺で食べられるような店がありませんでした。とりあえず岩村城の二の丸の蘭丸という売店でところてんが食べられます。
[かず (1998.01.18)]

宿泊宿泊

割烹旅館「笹乃家」、中馬街道沿いにある「さつき旅館」の付近にはこの2件のみ。
[又兵衛 (2000.08.01)]

岐阜県の観光おすすめ岐阜県の観光おすすめ

明智城の支城、千畳敷砦(千畳敷公園)に、光秀公産湯の井戸という古井戸跡、大正村役場の北約200mにある龍護寺に明智光秀のお墓があり高野山の墓と同じくヒビが入っています。「願いが割れる」のでヒビが入るのだとか説明がありました。遠山の金さん(景元)を含めた遠山氏11代の墓もあります。龍護寺より西にある八王子神社には光秀の手植えと伝わる木があります。また、城下町は「日本大正村」とか言って、大正時代の町並みや博物館等、結構楽しませてくれます。時間があったらぶらぶらしてみるといいかもしれません。お城では岩村城明智長山城など。
[かず (1997.12.08)]
[又兵衛 (1997.12.08)]

城ファンチェック (5)

  • avatar

    1998.01.18 又兵衛 さんより

    明智城は、ここ恵那市明智町城山と可児市瀬田長山の2つあり、どちらが明智光秀出生の城なのかそれを決定的に裏付ける資料は無い。この城は宝治元年(1247)、遠山氏の始祖、景重の築城。もとの町名を「明知」といったが光秀出生の土地をうたうようになってから現在の「明智」に改名したという話があります。遠山の金さんの遠山家の城。

  • avatar

    1998.01.18 かず さんより

    標高528m、別名は白鷹城といい、本丸跡、二の丸跡、出丸跡があります。中でも「猿落し」という絶壁が数箇所にあります(猿でも落ちてしまうそうだ。標高はないけど、堅固かも)。麓には陣屋跡も。

  • avatar

    1998.01.18 かず さんより

    光秀の学問所もあります。でもなんだか新しい建物。

  • avatar

    1998.01.18 かず さんより

    明智城跡の立て札には「武田勝頼はこの明智城を落とした事で城攻めに自信を持った為、数年後の長篠の戦いにおいて大敗を喫したのだった」とあった。どうも胡散臭くありませんか?

  • avatar

    2000.08.01 又兵衛 さんより

    毎年5月3日に「光秀まつり」が行われます。光秀の武者行列が町内を練り歩くそうです。明智太鼓も。

口コミ投稿

ささ、あなたの知っている明知城(白鷹城)ネタをご投稿ください

あわせて読みたい