細川ガラシャの最後の地「越中井」

越中井(えっちゅうい)は、細川ガラシャが家臣に胸を突かせて自害した場所とされる細川忠興の屋敷跡で、その井戸跡と、細川ガラシャ辞世の句碑が建つ。

何気に関連ありそうな記事