秀吉の大坂城本丸、中ノ段帯曲輪の石垣

秀吉の大坂城本丸、中ノ段帯曲輪の石垣。昭和34(1959)年に発見された。現在の徳川大坂城の本丸から地下7.3mにある。特別に地下に降りて撮影させてもらった。おそらく史上初の鮮明な高解像度写真、元データは8,000万画素(普段は非公開)。

何気に関連ありそうな記事