合戦東軍西軍どちら派 三成派(1020票)
家康派(528票)
戦国武将人気ランキング 1位 大谷吉継(167票)
2位 島津義弘(104票)
3位 真田幸村(101票)
4位 島左近(90票)
5位 小早川秀秋(82票)
ZEKE さんからのご投稿(2013.12.12)

家康派 戦は結果がすべて。

立花宗茂 義をもって西軍に付いた数少ない武将にもかかわらず、不敗神話は続く。まさに武神!! 先日大津城跡&瀬田の唐橋を訪ね宗茂公も見上げたであろう彦根城天守(元大津城天守)を見て感動しました。

鳥居強右衛門 さんからのご投稿(2013.12.03)

家康派 善悪抜きで圧倒的な天下人ゆえ

伊達政宗 日本一の臍曲がり

島ニコン さんからのご投稿(2013.11.27)

三成派 豊臣家への一途な忠義に心打たれたから

大谷吉継

将謙唯 さんからのご投稿(2013.11.19)

家康派 家康の良さを皆さんは知らないだけ。山岡荘八の徳川家康全26巻を読んでから嫌いというなら我慢するけどね。家康の悪いイメージが近年定着して皆さんはそれに踊らされているダケノコトヨ。三成を慕う武将の名前がどれだけ出てくる?いないやろ?逆に家康を慕う武将は、忠勝、井伊万千代、大久保忠親隣、服部半蔵、柳生一族、榊原康正、酒井正信、枚挙にいとまがない。三成は茶々の男になりたいだけの単なる野心家よ。そういうことを知った上で三成派と言っているのかなあ。

福島正則 彼は単純豪傑だから

信長の野望(全国版) さんからのご投稿(2013.11.16)

三成派 もし西が勝ってたら?

真田昌幸 ゲームでは強いから。あと長男やっけ?を東につかせるなんてスゴイよー

マサカゲ さんからのご投稿(2013.11.07)

三成派 違う日本が観たかった

大谷吉継 まさに武将の誉れ

神さん さんからのご投稿(2013.10.15)

三成派 家康がずるいし秀吉が好き。

井伊直政 彦根城がすき

神さん さんからのご投稿(2013.10.15)

三成派 家康がずるいし秀吉が好き

井伊直政 彦根城がすき

マミー さんからのご投稿(2013.10.15)

三成派 正義は西軍にあり。

吉川広家 こいつさえ動いていれば、毛利の主力部隊が戦えたものを…
挙句には、主家毛利は厳封されるという皮肉…

及川功一 さんからのご投稿(2013.10.11)

家康派 ほうじょう

本多忠勝 戦いが、負けないこと。

まほろば さんからのご投稿(2013.10.02)

家康派 三成が勝ってても泰平の世を築けたとは思えないから。なにより豊臣家嫌いだし。

本多正信 もっと評価されるべきだと思うから。

たかたか さんからのご投稿(2013.09.25)

三成派 勝てないかもしれないけど、一番悪くて強いヤツと戦うって、やっぱりイイ。

大谷吉継 負ける直前まで全力を尽くしたし、居城の遺跡もなくて悲しいから。

壱茅 さんからのご投稿(2013.09.25)

三成派 私欲の為ではなく、豊臣の為、民の為を思い戦い続けた人だから。

島左近 他の石田家来もだけど最後まで三成につかえ続けた人。色々な伝説が残る人だから。その忠義に心打たれます。

そら さんからのご投稿(2013.09.24)

三成派 家康は常に情報力があり、現代でも情報がいろんな局面で勝敗を握っているから尊敬に値するが、三成は己の信念を貫いた姿に一票を投じたい。

小早川秀秋 自分でも最後まで決断できないだろう部分が自分とリンクした。

九里虎 さんからのご投稿(2013.09.23)

家康派 家康さんの方が三成より頭いいから。

島津義弘 甥の豊久さんかっこよす。

靭負 さんからのご投稿(2013.09.21)

三成派 芯が強く忠誠心も強い、しかも賢い。三成一択だろう。

大谷吉継 三成公との友情が美しすぎる。

カルビ焼肉丼 さんからのご投稿(2013.09.18)

三成派 家康は身内贔屓に過ぎる。能力ある者を遠ざけて年功序列だけを大事にする悪い日本の見本を作った極悪武将。

上杉景勝 参加していたら絶対逆転していたでしょう。

ノエさん さんからのご投稿(2013.09.16)

三成派 三河嫌い

真田幸村 長いものに巻かれない気骨

cb さんからのご投稿(2013.09.16)

三成派 三成の心意気に。

島左近

山江まろん さんからのご投稿(2013.09.15)

家康派 長いこと、西軍びいきでした。みっつんは、死ぬほど好きで、掛けてきたお金も半端ありません。が、この度東軍に寝返ることにしました。本多忠勝公や黒田長政公を死ぬほど好きになってしまったからです。
でも、このおふたり、グッズが少なくて、掛けられるお金も知れています。

黒田長政 なぁたんのミニ甲冑買ったんですよ。(水牛の角のかっこいいほう)そしたら、パンフに、「そちの左手は?」逸話が記してあって、こりゃ、ないわ〜、と思ったので、製造元に厳重に抗議。「書き換えます」との社長の返事を勝ち得ました。
如水サイドの逸話として、アリと思いますが、相当がんばって、この言われようは、ファンとして有り得ません。
だいたい、如水公、関が原から4年後が寿命で、なぁたん以外の男子いないのに、どうやって黒田幕府を維持できると思ったワケ?
なぁたんを正当に評価してください。
でも、いいもん、松坂桃季・なぁたんで、なぁたんグッズや、なぁたん像があふれかえるはずだもん。

上様、ネタ投稿を