Webが始まった1996年から、「城」「戦国」ジャンルを独自の切り口で盛り上げてきた強者に敬意を表し、個人が自伝として書き下ろした意欲作を中心に約100サイトをご紹介。城戦国の個人サイトの歴史です。自治体や博物館、資料館サイトも含まれていますが、その昔は各所のWeb担当者が、インターネットの繋がりを大切にした古き良き時代でした。おおよそ、時代順に並んでいます。

  • 日本の城めぐり MARO参上

    日本の城めぐり MARO参上

    おすすめ

    サイトを見る人に「城に行きたいという気持ちになってほしい」と語るWeb Master MAROさん運営サイト。昨今の現地看板の写しが多い城サイトの中で、解説文は各城MAROさんが執筆する個人サイトのあるべき姿。城を楽しむためのポイントが気持ちよい。クリエーターが創るだけあってデザインも見やすいぞ。

    城郭紹介

  • 歴史紀行作家 中山良昭 公式WEBサイト

    歴史紀行作家 中山良昭 公式WEBサイト

    『城には数百年にわたる多くの人間の「思い」が籠もり、漂っている。だからこそ、人は城に惹きつけられるのだろう。』と語る歴史紀行作家、中山良昭氏のこれまでの軌跡を紹介するサイト。多くの城を実際に訪れ数々の書籍を手がけたからこそ、城とは何かを解りやすく伝えてくれる。城の壁紙などもダウンロードできるぞ。

    歴史そのほか

  • 城攻めカウントダウン

    城攻めカウントダウン

    おすすめ

    「自転車で城を巡る」そのスタイルは城ファンなら、一度は経験している。そう、折りたたみ自転車は、鉄道では手荷物の扱い。最寄りの駅から城を攻めると、その規模を短時間で把握するのに役立つアイテムとなる。城のポイントを解説しながら自転車でめぐるコンテンツは、現実味たっぷりのお城めぐり。カメラマンも同行するなど時間をかけてしっかりと作り込まれ楽しめる内容だ。そのほか小田原城・箕輪城・甲府城などビックな城がピックアップされているぞ。第10回大阪城では、弊サイトの岡がガイドを担当。モチベーションを保ちながらコンテンツを

    城郭紹介

  • 日本の城ペーパークラフト開発日記

    日本の城ペーパークラフト開発日記

    城のペーパークラフトの設計者、石原さんのサイト。全国の文化財をもっと広めたいとはじめたペーパークラフトの設計は、12城14品目(2011年11月現在)。安土城・広島城・長浜城・佐倉城・岡山城・弘前城・彦根城・岐阜城・清洲城など。戦国好きが作るだけあって、造形は各々の城らしさが醸し出されている。創建時名古屋城・名古屋城本丸御殿・寛永度江戸城など、ちょっとこだわった逸品もあるぞ。はじめて挑戦する人向けに写真付きの解説も嬉しい。

    城郭紹介

  • 一個人

    一個人

    おすすめ

    趣味とともに過ごす時間を、充実したものへと変えてくれる『一個人』。その編集に費やす情熱が、毎号、面白い企画を生み出している。歴史を解く、と聞けばとかく敷居の高さを感じる人も、気づかないうちに楽しみへと導かれるのが不思議だ。見せ方がうまい、というのは造詣の深さの証し。日本の城はもちろん、歴史に関する特集は、分かりやすく詳しいと人気が高い読み物。一個人サイトでは、著名人によるブログやWeb特集、メールマガジンも見逃せない。読まずしてそのジャンルを攻めるなかれ。

    書籍