勝山城

住所:福井県勝山市元町1丁目5−16 / 福井県 / 城ファンチェック: 3

写真:岡 泰行

開城時間開城時間

勝山市民会館が天守台があった場所で、城跡碑を見るのみ。こちらは時間制限無し。

勝山城の復興天守「勝山城博物館」は、AM9:30〜PM4:30(入館は4:00まで)。毎週水曜、年末休館。

交通アクセス交通アクセス

鉄道利用

えちぜん鉄道、勝山駅より徒歩10分で、天守台のあった勝山市民会館。

復興天守へは、えちぜん鉄道、勝山永平寺線、勝山駅下車、市内循環バス「勝山城博物館」降車、徒歩3分。

マイカー利用

北陸自動車道、福井北ICまたは丸岡ICから、国道416号経由で約40分。または、東海北陸自動車道、白鳥ICから、国道158号経由で90分。勝山市役所を目指す。無料駐車場有り。

文献資料文献資料

勝山市民会館の城跡碑の付近に、案内板有り。

福井県の観光おすすめ福井県の観光おすすめ

模擬天守

勝山城模擬天守勝山城から少し離れた場所に、姫路城をモデルとした模擬天守閣「勝山城博物館(平成4年開館)」がある。勝山市民会館(主郭部)から、車で11分(3.5km)の距離。天守の高さでは日本一らしい。石垣には龍が彫られているが勝山の恐竜化石にちなんだ装飾だそうな。

 

藩校の移築建築物

移築建築物に、藩校の講堂、演武場、表門、土蔵がある(詳しい場所はGoogleマップ参照)。

付近の城

付近の城では、村岡山城(山城)、越前大野城か。

城ファンチェック (3)

  • avatar

    2016.10.27 shirofan さんより

    天正8年、柴田勝安が袋田に築城し、村岡山の別名勝山にちなみ、勝山城と改名した。

  • avatar

    2016.10.27 shirofan さんより

    勝山市民会館がずばり天守台があった場所。市民会館前に城跡碑があるのみで、南北約396m、東西約293mの城域があったが、本丸、二ノ丸、三ノ丸ともに遺構は無い。

  • avatar

    2016.10.27 shirofan さんより

    城跡碑は、勝山藩最後の藩主、小笠原長守の書によるもの。明治22年に天守台上に建てられていたが、昭和42年、天守台がこさわれるときに現在の場所に移されている。

口コミ投稿

ささ、あなたの知っている勝山城ネタをご投稿ください

あわせて読みたい