写真:岡 泰行

都於郡城周辺の歴史重視の観光史跡スポット
都於郡城周辺の歴史重視の観光史跡スポット

東に資料館などがある佐土原城、すぐ北に西都原古墳群など。または、伊東氏48城と呼ばれる、曲輪や土塁、虎口が残る大字穂北字上野の穂北城、大字尾八重字上村の雄八重城、大字三納字平郡の空堀や虎口が残る三納城など。
[日州 (1999.03.19)]
[又兵衛 (1999.03.19)]

都於郡城のおすすめ旅グルメ
都於郡城のおすすめ旅グルメ

ない!愛妻弁当でももってけ!
[日州 (1999.03.19)]

都於郡城の史跡めぐりにこだわる最適なホテル
都於郡城の史跡めぐりにこだわる最適なホテル

すぐ北に西都市街が、丘陵地帯を越えて南に宮崎市街があるので、泊まるところはいっぱいあります。
[日州 (1999.03.19)]

都於郡城のアクセスと観光情報
都於郡城のアクセスと観光情報

所在地

住所:宮崎県西都市都於郡町 [MAP] 県別一覧[宮崎県]

鉄道利用

JR日豊本線、佐土原駅下車、バス27分「宮崎交通西都営業所(西都バスセンター)」降車、そこからバス乗り換え「都於郡」降車、徒歩10分。本数は1時間に1本。

都於郡城の旅のチェックリスト (2)

  • avatar

    標高約100mの高台を利用した山城。建造物などは残ってませんが、郭はかなり残ってます。結構大きいですがあまり知られてない中世城郭です。周囲の山々に支城がどっさりありますが、ほとんど研究されてませんね。

    (1999.03.19 日州)

  • avatar

    戦国大名伊藤義祐の拠点、48城の領主として君臨したその中心地です。伊東氏の本貫地で南北朝時代から天正6年(1578)頃まで繁栄していたものです。天正遣欧使節団の主席正使としてローマに渡った伊東マンショの生地です。一国一城令で廃城。

    (1999.03.19 日州)

城の情報

都於郡城の旅のチェックリストを投稿

何気に関連ありそうな記事