合戦東軍西軍どちら派 三成派(1021票)
家康派(528票)
戦国武将人気ランキング 1位 大谷吉継(167票)
2位 島津義弘(105票)
3位 真田幸村(101票)
4位 島左近(90票)
5位 小早川秀秋(82票)
備前中納言 さんからのご投稿(2003.05.07)

三成派 秀吉の遺託を守り小大名ながら純粋に豊家を守ろうとした正義感に胸打たれる。三成や秀家・幸村の存在無く豊家が滅んでいたなら日本の戦国期は薄っぺらいものになっていたと思う。

宇喜多秀家 肖像画がかっこいい。

蒲生氏郷 さんからのご投稿(2003.03.13)

三成派 彼のような主家思いの忠臣は、まさに戦国・安土桃山時代には珍しくもあるが、その男気に惚れました。

宇喜多秀家 西軍の総大将を毛利輝元ではなく、宇喜多秀家にすれば、きっと勝てたような気がします。彼は、幼少から秀吉の養子として育ち、まさに太閤恩顧の大名です。前田利家の娘である、豪姫を妻にするほど秀吉の覚えもめでたいし、北政所も、秀家にだったら協力を惜しまなかったはずです。秀家になら、福島正則や加藤清正も悪い印象はなかったと思います。彼が、自らを太閤の養子であると高々に称し、かつ、幼い秀頼君に代わり、太閤殿下の遺命に背く、五大老筆頭・徳川家康を征伐いたす!と号令していればきっと西軍の大勝利になっていたに違いありません。彼ほど、秀吉に可愛がられた養子は存在しないのですから。彼が、秀家が総大将になるべきだったと思います。そして、三成が表舞台に立たず、息子・重家に家督を譲り謙虚にしていればなおよかったと思います。

宇喜多田ヒカル さんからのご投稿(2003.01.11)

三成派 家康派の武将たちを、どうしても好きになれない。その点、三成・秀家・吉継・行長などにはとても共感できるから、三成派に清き1票を投じます!

宇喜多秀家 関ヶ原後、八丈島での約半世紀にもわたる生活ぶり、気になる気になる。大いに気になって仕方がない。

ハッピィー さんからのご投稿(2002.12.15)

三成派 忠義心厚く、夢・理想を持って行動し、義に殉じ最後まで希望を捨てず生涯を閉じた。徳川時代にその人物像を歪められたが、島左近・蒲生郷舎等多数の有能な家臣が最後までついてきたぐらい魅力的な人物だったと思う。

宇喜多秀家 全力で戦い抜き、徳川三代まで長生きし、幕府に媚びなかった。

ハイドリヒ さんからのご投稿(2002.11.05)

三成派 豊臣家の為に最後まで尽くした人だから!

宇喜多秀家 若いのに全てを賭けて戦ったところが魅力。

天庵 さんからのご投稿(2002.10.29)

三成派 家康は暗い

宇喜多秀家 打算なしに戦った

j.tanaka さんからのご投稿(2002.06.24)

三成派 亡き主君への忠誠

宇喜多秀家

だいひゃ さんからのご投稿(2002.04.07)

三成派 戦いの後のことは置いて、西軍の毛利、小早川のどちらか一方でいいから参戦してくれていたら・・・との気持ちが強い。

宇喜多秀家 三成嫌いとはいえ、多くの武将が家康派につく中、最後まで豊臣家のために戦ったので。

筑前守ツヨシ さんからのご投稿(2002.03.28)

三成派 太閤秀吉好きの僕としては、豊家を滅亡に追い込んだ家康より断然三成のほうが好感を持てます。

宇喜多秀家 大谷吉継や島津義弘もいいけど、大恩ある豊家の為と真剣に考えたのは彼だけかもしれない。

南光坊天海 さんからのご投稿(2002.02.11)

三成派 ・・・・・

宇喜多秀家 1万7000もの大軍を持ちながらなんでもっと有効につかえなかった・・・

秀家 さんからのご投稿(2002.01.20)

三成派 たぬきおやじは汚いズルイセコイ

宇喜多秀家 秀吉の養子それと三成と同じ忠義者

山名幸全 さんからのご投稿(2002.01.14)

三成派 三成主導の豊臣政権が続いていれば、もっと開明的な世の中になり、今の日本も、そして日本人も変わっていたと思う。

宇喜多秀家 備前&美作の大兵を率いて最初から最後まで奮戦したのに、結局敗戦に終わるのは、とてもとてもかわいそう!でも、長生きしてよかった、よかった…

宇喜多隆太郎 さんからのご投稿(2001.09.26)

三成派 徳川家康が天下を収めた場合、義・正義がなくなる。

宇喜多秀家 内紛にもかかわらず、福島隊と激闘を演じたから・・・。さすが豊臣秀家

宇喜多高家 さんからのご投稿(2001.09.25)

三成派 義のため生き・義のため死んだ男たちのいきざまがすばらしいと思う

宇喜多秀家 福島隊のすさまじい攻撃にも一歩もひかず、激戦を繰り広げた・・・さすが西軍副総帥!

上様、ネタ投稿を