発心城の見どころと歴史資料
発心城の見どころと歴史資料

麓の草野町に草野歴史資料館があります。(秋月古処 98.11.19)

発心城周辺の歴史重視の観光史跡スポット
発心城周辺の歴史重視の観光史跡スポット

やはり秋月城かな。 (秋月古処 98.11.19)

発心城の史跡めぐりにこだわる最適なホテル
発心城の史跡めぐりにこだわる最適なホテル

草野町のとなり、久留米市山本町に温泉つきの「スパリゾート」があります。(秋月古処 98.11.19)

発心城のアクセスと観光情報
発心城のアクセスと観光情報

所在地

住所:福岡県久留米市草野町 [MAP] 県別一覧[福岡県]

鉄道利用

JR久大本線、筑後草野駅下車、徒歩30分で登山口。麓の久留米市草野町から、自然歩道を登るコースがありますが、結構急な道のり。

マイカー利用

耳納スカイラインを車で行けば、すぐそばまで行けます。 (秋月古処 98.11.19)

発心城の旅のチェックリスト (3)

  • avatar

    発心城は、水縄(耳納・みのう)山脈の発心山にある山城です。今は石垣ものこって居ませんが、以前は焼き米が出てきていたそうです。筑後平野が一望のもとに見渡せる絶景のところにあります。

    (1998.11.19 秋月古処)

  • avatar

    天正16年(1588)、草野家清が豊臣秀吉によって誘殺され、廃城となりました。標高697.5mの発心山の山頂を中心として、東西350m、南北300mの大きい山城で、本丸、出丸、堀切りと姿を残しています。

    (1998.11.19 光秀)

  • avatar

    鎌倉幕府の御家人草野氏の城でした。鎌倉時代には、筑後一円を支配する強大な力を持っていました。浄土宗鎮西派の大本山善導寺を建てたのも草野氏です。元寇の際には元軍と堂々と戦っています。しかし、南北朝の乱等の中で草野氏も盛衰を繰り返し、戦国時代には、豊臣秀吉により肥後南関で草野領主が誘殺されてしまいます。それを聞いて、発心城に居た一族郎党も自害し、草野氏は滅亡してしまいます。

    (1998.11.19 秋月古処)

城の情報

発心城の旅のチェックリストを投稿

何気に関連ありそうな記事