弁天岬台場

写真:岡 泰行

弁天岬台場の見どころ
弁天岬台場の見どころ

外国船襲来に備えて安政3年(1856)、幕府の手によって10万両の予算で造られた台場。不等編六角形の台場で、実際に使用されたのは函館戦争時。新撰組が降伏した最後の地となった。現在、遺構はなく、標柱と解説板が立っている。

弁天岬台場のアクセスと基本情報
弁天岬台場のアクセスと基本情報

所在地

住所:北海道函館市弁天町20 [MAP] 県別一覧[北海道]

鉄道利用

函館市電、函館どつく前駅下車、徒歩1分。

函館どつく前駅のすぐ南側の公園に、弁天岬台場跡の解説板、公園から出て北へいくと「弁天台場跡」の標柱がある。

弁天岬台場の城ネタをチェック (1)

  • avatar

    公園内には「新選組最後の地碑」もありました。

    (2020.09.10 北のまほろば)

城の情報

弁天岬台場の情報を投稿する

何気に関連ありそうな記事