松本城

住所:長野県松本市丸の内4番1号 / 長野県 / 城ファンチェック: 18

写真:岡 泰行

開城時間開城時間

無休(年末年始12月29日〜31日を除く)。二の丸は散策自由。本丸は有料で8:30〜17:00、GWと夏期は8:00〜18:00。

交通アクセス・駐車場交通アクセス・駐車場

鉄道利用

JR中央本線、松本駅下車、徒歩15分。タクシーが出ているが乗らなくても良い距離。案内も出ていて迷わない。念のため松本駅の観光案内所でマップをGET。

マイカー利用

長野自動車道、松本ICから東へ約15分(3.9km)。「市営松本城大手門駐車場」有り(有料・営業時間7:30〜22:30)。城まで徒歩5分。

文献資料文献資料

松本城の関連書籍

松本城の中には、色々な種類の鉄砲が展示されていますが、その鉄砲の種類をすべてカラーで収録した、「松本城鉄砲蔵」という本が、天守近くの売店で売っています。価格は、2,000円です。結構、詳しくできているので、良かったら、買ってみてください。
[伊達政宗子 (1999.02.02)]

『国宝松本城解体と復元』(竹内 力編4,000円)は城内の売点で売っている。やや行政の決算報告書じみた点を除けば、解体修理に関してこれほど体系化された資料はなかなか手に入らないだろう。買って下さい。
[城山神々 (1998.01.14)]

入り口付近にあるお土産屋さんに、全国のお城ガイドブック(400円)がありました。お城保存協会(だったかな?)に加盟している各地のお城のことが載ってます。これ便利かも(何に?)。
[長利智祐 (1998.05.11)]

撮影スポット撮影スポット

松本市役所展望室から松本城を望む松本市役所の最上階に展望室があり、松本城を東側から望むことができる。窓も開くので写真が撮りやすい。松本市役所展望室は平日のみで、土日祝と年末年始は入ることができない。写真は展望室からの眺望。眼下に太鼓門と水堀があるので落葉している時期が良いかも。なお、背後のアルプスに雪が残っているのは、毎年GWあたりまでとなる。

グルメグルメ

「浅田」そば屋。松本駅からメインストリートを東へNHKの一つ先?二つ先?を右に入り数十メートル行くと右に見える。
[COUSIN (1999.06.28)]

近郊のホテル・旅館近郊のホテル・旅館

松本駅と松本城の間にホテルが数多く点在するので、さほど苦労しないが、桜の時期やゴールデンウィークは、どこも満室になるので、早めの予約が良い。

松本城にほぼ隣接するホテルは「ホテル末廣館」のみで、その展望台に上がれば、大天守が目の前だ。家族経営のホテルなので、いろいろと無理を言ってはいけないぞ。

そのほか、比較的近いホテルは、「サザンクロスイン松本(旧ハミルトンイン松本)」または「松本ホテル花月」。両ホテルともリーズナブル。

歴史観光スポット歴史観光スポット

 

西総堀残存土塁と新井家の脇木門

松本城の城下に残る土塁は、計5箇所ある。東総堀残存土塁、北総堀残存土塁、捨掘残存土塁が2カ所がそれだ。このうち、民家内にあるもの等を省いて、見ることのできるのは、整備された「西総堀残存土塁」と市役所横の「東総堀残存土塁」。西総堀残存土塁は、2010年3月に整備公開され、土塁の断面などの解説や、逆茂木の跡や庭園跡などが地表に記されている。また、ついつち見落としがちになるが、西総堀土塁から、東へ70m歩いた右手に、新井家の脇木門が現存している。三の丸に唯一残る建築遺構。駐車場の一角、電信柱の裏にある。

東総堀と東総堀残存土塁

松本市役所横に、小さな丘があるがそれが東総堀残存土塁。その東側には壮大に残る東総堀も見ておくと良いぞ。

かつては4つの馬出しがあった

松本城は三の丸に入る、東門馬出し、北門馬だし、北不明門の馬出し、西不明門の馬出しと、かつては4つの馬出しがあった。このうち、多少の遺構が残るのは、北馬出しのみで大井戸があるある窪地が、その堀跡だ。また、東門馬出しはその石碑と井戸跡がある。

武家住宅、高橋家住宅

松本城の北、徒歩約10分の距離に、武家住宅、高橋家住宅がある。現存する武家住宅では長野県内でも最も古く、平成16年に松本市管理となり、幕末期の姿に戻し土日祝のみ公開している。

牛つなぎ石

JR松本駅から松本城までの道のりで、中央二丁目交差点(本町1丁目)に「牛つなぎ石」がある。道路脇にぽつんと置かれた石は、高さ約70cm。上杉謙信が送った武田信玄に塩を送った際に、運んだ牛をつないだ石と、江戸後期になって言われるようになったそうな。

松本城の歴史と見どころ

松本城の歴史を紐解く。関ヶ原の合戦以前に築かれ生き残った国宝天守

松本城は、長野県松本市内にある平城。戦国時代の永正元年(1504)に島立氏が築いた深志城が前身といわれているが、はっきりしない部分も多い。この地を治めていた信濃守護の小笠原氏が平地の井川から山麓の林城に移った時に、家臣たちがそれを囲んで守るために支城を構えたが、この頃に深志城も造られたとされ…

城ファンチェック (18)

  • avatar

    1998.01.14 城山神々 さんより

    天守群の写真を撮るなら西南方向からが美しい。ここから見ると、天守台の西面が内側に歪んでいるのがよくわかる。それに合わせて、天守一階二階の武者走りの壁面が内側に湾曲しているのが面白い。

  • avatar

    1998.01.14 城山神々 さんより

    近県の方は積雪時を見はかって訪れると、雪化粧が素晴しい。降雪対策として天守群の軒先に平瓦を裏返して重ねているのが見られるが、おそらく、冬期限定仕様と思われる。

  • avatar

    1998.01.14 城山神々 さんより

    初重の16本の丸太柱、極端に低く傾斜の緩やかな天守台は堀中天守のためか、他城に見られない工夫がしてあり、背高の天守にもかかわらず、付櫓と併せてどっしりとした安定感がある。

  • avatar

    1998.05.11 長利智祐 さんより

    内部が本丸を挟んで三棟に分かれていて、それぞれの建物で同じ階の高さが違う。階段も急で歩きづらいためか、ものすごく混雑しました。いい加減うんざりしてたら、入り口にいた係りのおじさんが現れて、由来とかお城に関するクイズとかいろいろ話をしてくれてました(おじさんご苦労様、という感じ)。で、登ったはいいけど最上階もものすごい混雑。みんな壁際に座り込んで動かないんですよ。しかたないから四方をのぞくだけにして、すぐ降りてしまいました。守るにはいいんだろうけど、見て回るには不便(笑)。

  • avatar

    1998.05.27 オジャ さんより

    火縄銃の資料が豊富!空いていたにも関わらず2時間もかけて回ってしまった。火縄銃ならここ!

  • avatar

    1999.02.02 まりすけ さんより

    行ったのが早朝だったので中は入れなかったのですがとても綺麗なお城でした。黒いお城って珍しいですよね。 鳩がいっぱい眠ってたのがかわいかったです。どっちも黒いから、はじめ全然気づかなかった(^^)。

  • avatar

    1999.06.16 松本出身者 さんより

    地元では松本城でデートをすると2人は別れるというジンクスがあります。みなさま観覧の際はお気をつけ下さいマセ。桜と藤の季節は素敵ですよ。最近は新しく門が建ちました。

  • avatar

    1999.06.16 ABUチャン さんより

    白いお城もいいですが、やっぱり黒いお城が一番ですね〜。黒いお城は、松江城熊本城がお勧めです。女性の方で松本城を見学するときはパンツルックをお勧めします。急な階段を登れずに下で待ってる女性が多かったですよ。

  • avatar

    1999.06.28 COUSIN さんより

    松本に住んでいます。松本城の横の道は良く通りますが、松本城に上ったのはこの間が始めてです。太鼓門を見てきました。出来立てなので柱や壁等は、まだピカピカして新築の木造家屋の様です。門の上に上がることが出来ますが、何も置いてなくガランとしていました。ただ壁に太鼓門復元の試料は掲示されてはありました。太鼓門だけに、門の所には、太鼓があり叩けます。夜に通りかかるとライトアップされていてきれいです。

  • avatar

    1999.11.02 辻馬出 さんより

    信州の出身の者ぢゃ。確か、松本城の大天守には、正体不明の吹き抜けが、 あったはずぢゃがの。一説によると、天守の傾きを調べるための物だっとか。結局真意は不明らしいのぢゃ。松本城は大修理するまで傾いていた。ある一揆で、恨みをのんで死んでいった百姓の祟りだかで、傾くようになった。という伝説も、あるらしい。実際は、天守台の下まで埋め込まれた柱が腐っていただけだそうな。

  • avatar

    2000.06.22 はんだま さんより

    お城近くの民芸品店「たかぎ」にて7月頭に刀剣展が開催されるらしい。刀や火縄銃が200点も展示されるとのこと!特に松本城にはゆかりあるだけに火縄の展示は必見ですね!ぜひ、足を運んでみましょう!

  • avatar

    2001.08.21 青木智宏 さんより

    一揆の農民が死刑になる前に、「この恨み心でも忘れるものか、その証拠に怨の一年で天守を傾けて見せようぞ」っと、言ったらしい。しかも天守が傾いてしまった!しかし木が腐ったため、傾いたらしい…。

  • avatar

    2001.11.08 iyoppi さんより

    太鼓門復元に用いた金具類は1本1本手作りの和釘5,000本のほか、大きな門扉を支える肘壷、装飾用の金物などざっと200点に達します。全ての製造をフィット工業が担当しました。同社は城主戸田光則お抱え鉄砲鍛冶だった。今回の復元工事には4代目にあたる会長さんと同社の社長さん(私のお知り会い)の兄弟コンビで携わったのです。

  • avatar

    2003.04.05 南小柿 謙 さんより

    開智学校へも行くのであれば、お城の周りの有料駐車場ではなく、開智小学校北側の無料駐車場に止めると良いですよ。

  • avatar

    2004.01.30 馬場っち さんより

    松本城の事で、織田信長に攻め込まれた時に武田家城代の馬場信春が開城して逃げ去ったと記載されてますが、実際にはどうなのですか?

  • avatar

    2015.04.02 shirofan さんより

    松本城公式ホームページが2015年4月1日に新設された。歴史的価値が存分に盛り込まれた内容となっている。
    http://www.matsumoto-castle.jp/

  • avatar

    2017.07.12 松本城ばんざい さんより

    平成29年7月15日から、松本城の乾小天守に入城制限がかかる。文化庁の耐震診断指針で、震度6強〜7の地震が起きた場合に倒壊の恐れがあることが明らかになった。乾小天守は天守群の見学順路で最初に通る小天守。耐震工事は2019年以降のとのこと。

  • avatar

    2018.04.25 shirofan さんより

    松本城の西総堀土塁公園にも杭列の跡が見られるが、2018年4月、松本城の三の丸跡の外堀と総堀をつなぐ水路付近でも杭列が見つかったとのこと。先の尖ったものとそうでないものがあるらしく、防御と土留めの役割があるのではと見られているそうな。

口コミ投稿

ささ、あなたの知っている松本城ネタをご投稿ください

お城めぐりFANライブラリ:松本城フォト

あわせて読みたい