2020.05.01   /   城の撮影方法 城の写真家 岡 泰行, 城・戦国News   /  

国宝5城をテーマにしたフレーム切手
『国宝の城 2020』

日本の美しい風景をセットにした「フレーム切手2020」の第3弾として、『国宝の城 2020』が2020年4月28日に発売されました。これは現存12天守のうち、国宝に指定されている5天守がフレーム切手になったものです。セットには、5天守を正面から捉えた表紙と各天守の写真があしらわれた84円のフレーム切手(2点ずつ10枚)のほか、姫路城天守群のシルエットと近景写真を配した箔押しA3二つ折り台紙、A5版の解説書(英中韓の翻訳付き)が付属し、1セット2,020円。全国1300の主要な郵便局と「郵便局のネットショップ」にて販売されています。

このセットの写真は全て、城の写真家、岡 泰行(プロフィール)が撮影したものです。それぞれの国宝天守の優美な姿を歴史が放つ彩とともに捉えた写真がご覧いただけます。ぜひ一度手に取っていただければ幸甚です。

『国宝の城 2020』フレーム切手

『国宝の城 2020』フレーム切手台紙

フレーム切手商品内容
品名 『国宝の城 2020』
商品内容 フレーム切手 84円切手×10枚1シート
箔押しA3二つ折り台紙
A5解説書(英中韓 翻訳付き)×1枚
販売価格 2,020円(消費税込・送料別)
送料 送料全国一律520円(内訳:送料370円、配送手数料150円)
お届け予定日 お申し込み日より約1週間後
販売開始日 2020年4月28日(火)午前0時15分
販売単位 一回のご注文はお一人様5点まで
発送方法 レターパックライト
※お申し込み個数によってはゆうパックでの発送となる場合があります。
公式Webサイト
(お問い合わせ先)
日本郵便
郵便局のネットショップ 郵便局のネットショップ

※表示価格(販売価格)には消費税が含まれています。
※商品デザイン及び写真はイメージです。実際の商品と異なる場合があります。
※数に限りがあります。あらかじめご了承ください。
※「フレーム切手」は日本郵便株式会社の登録商標です。

販売者:株式会社郵便局物販サービス
写真提供:岡 泰行

国宝5城とは

天守が国宝にされている城は次の通り。


 

何気に関連ありそうな記事