小谷城

住所:滋賀県長浜市湖北町伊部 / 滋賀県 / 城ファンチェック: 10

写真:岡 泰行

開城時間開城時間

小谷城(おだにじょう)は、山頂まで徒歩ならいつでも入山可能。といって、山なので侮るなかれ。ハイキング装備は必要。

交通アクセス交通アクセス

鉄道利用

JR北陸線河毛駅下車、バス「小谷城址口」降車、山頂まで徒歩なら約30分。麓から山頂までのシャトルバスが出ている場合もある。河毛駅から徒歩なら約30分。駅にコインロッカーがあるが午後6時に閉まるので注意。また、北陸本線は本数が少ないので、帰りの時間を確認した上で城址までの所用時間を計っておくのが大切。

マイカー利用

北陸自動車道長浜インターチェンジを左に出て365号線を北上30分。ふもとに駐車場あり。また、車で中腹の大手門跡あたりまでは登れます。

文献資料文献資料

清水谷(しみずだに)にある「小谷城戦国歴史資料館」にどうぞ。

撮影アドバイス撮影アドバイス

兵どもが夢の跡小谷城といえばイメージするのは、落城というストーリー。浅井長政、浅井三姉妹を思って訪れた人も少なくないだろう。落城時はどんなものだったか、今は知るよしも無いが、「兵どもが夢の跡」と言っていい、うってつけの風景がある。山王丸に入る虎口だ。崩落した石垣とその虎口風景は、筆者が写真を撮り始めた20年前に、すでに、古豪の写真家が発表していた風景。ぜひ、撮影に挑んでほしい。

土佐屋敷石垣・清水谷また、小谷城内で絵になりやすい見どころは、黒金門跡、本丸石垣、大堀切、山王丸の大石垣、清水谷の土佐屋敷の石垣あたり。小谷城の全景なら、北陸自動車道下の農道からの撮影が良い。細い道だが車で入ることができる。小谷城と清水谷、そして大嶽と、そのかたちがよく分かるスポット。

近郊グルメ近郊グルメ

この付近に食事処は無い。長浜城とセットでということで、長浜界隈でどうぞ。

宿泊宿泊

おすすめの観光スポットが、あまりに多い地域。宿泊処が多い長浜を、ベースキャンプにどうぞ。

滋賀県の観光おすすめ滋賀県の観光おすすめ

姉川の古戦場少し足を伸ばせば「姉川の古戦場」。有名城では長浜城。セットでどうぞ。そのほか「北国脇往還 伊部宿」、「国友鉄砲の里資料館」、「石田三成公出生屋敷跡」など、おすすめしたい観光の見どころが実に多い地域。

 

浅井家侍女の墓浅井氏関連では、徳勝寺の「浅井家三代の墓」、小谷城の東側の集落に残る「浅井家侍女の墓」。また、南へ約1kmの「実宰院」。実宰院は、浅井長政の姉である昌安見久尼(しょうあんけんきゅうに)が、小谷城落城の際、浅井三姉妹を実宰院でかくまったという言い伝えが残る。本堂の裏には昌安見久尼の墓も。

 

竹生島そして忘れてはならないのが、琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶしま)」。浅井久政永禄8年奉納の弁財天、淀の方が移築したと伝わる大坂城極楽橋(その後、豊国廟極楽門)として使われていた宝厳寺観音堂唐門、伏見城日暮御殿の移築と伝わる都久夫須麻神社本殿、秀吉の御座船日本丸で船櫓として利用された船廊下などがある。「竹生島」へは、長浜城のすぐ南にある長浜港から船で。なお、琵琶湖汽船は事前予約が必要だ。

城ファンチェック (10)

  • avatar

    1998.02.22 りょうさん さんより

    浅井長政自刃の地は、木が上から覆いかぶさっていて、昼でも薄暗く、非常に不気味です。ああ、それから、麓に須賀谷温泉ってーのがありました(地元出身の友人が言うには鉄分が多いらしい。私は入っていません)。

  • avatar

    1998.03.01 よーすけ さんより

    城跡は、多少の石垣を残しつつ城全体の形がよくわかる、実に城跡らしい城跡。どこに立っても浅井長政気分が味わえます。ただし、城内はまったく未整備ですので、足元不安定。照明もまったくありません。私は山頂で暗くなってしまい、下山するのに道に迷いそうになりました。

  • avatar

    1998.04.07 せんべい さんより

    とにかく土塁(石垣が崩れたものか?)と削平地のオンパレード。好きな人にはたまらないお城です。時間のある人なら一日遊べます。大嶽城跡に登るのもいいです。ただし、翌日の筋肉痛は覚悟してください。

  • avatar

    1998.04.23 いそ さんより

    最寄りのJR河毛駅には浅井長政公の具足(レプリカ)があったり、河毛駅前には長政公とお市の座像があります。駅の構内で小谷城の資料やお土産が買えます。

  • avatar

    1998.09.18 半兵衛 さんより

    秋は一部、松茸山。入れないところがある。

  • avatar

    1998.09.18 滋賀観光おすすめ隊 さんより

    1998年に全国山城サミットが小谷で開かれたそうです。滋賀、新潟、石川、兵庫など全国八県の十六市町村が1994年から続けているサミットで、市町村の交流を深めることが目的だそうです。浅井家ゆかりの小谷城跡のある湖北町で今回は、10月3日から2日間開催。安土城郭調査研究所所長の基調講演などがあり、各代表がそれぞれの山城を自己紹介したり、戦国鍋を囲んだパーティーを開くそうです。
    渋い…。山城も交流を深めるためのツールとなっているようです。また、4日には、小谷城ふるさと祭りがあり、朝倉太鼓や能當流砲術が披露されるとのこと。

  • avatar

    1998.10.02 KNR さんより

    城が細長く山全体に見所あり。遺構が良好に残存。誰もいないので見やすい。

  • avatar

    1998.12.21 浅井備前守 さんより

    小谷城の水源(飲料水)の謎 馬洗池の水は,はるかに遠い天吉寺山の元池からサイフォン仕掛のトイで採って来ていた。その名残りが今も虎姫町三川に元三大師の井戸替え行事だという伝承がある。

  • avatar

    1998.12.21 KNR さんより

    山王丸跡の石垣には圧倒されました。野面積みで苔が生えていて武士がこの石垣を登って城を落としたんだと回想させるぐらいの迫力です。そして大広間から虎御前山方面を見る景色と、大獄砦からの景色が最高!

  • avatar

    2001.09.01 半兵衛 さんより

    団体の方を対象にボランティアガイドがあります。湖北町観光ボランタリーガイド協会、TEL:0749-78-1001(要予約)

口コミ投稿

ささ、あなたの知っている小谷城ネタをご投稿ください

お城めぐりFANライブラリ:小谷城フォト

あわせて読みたい