合戦東軍西軍どちら派 三成派(1021票)
家康派(528票)
戦国武将人気ランキング 1位 大谷吉継(167票)
2位 島津義弘(105票)
3位 真田幸村(101票)
4位 島左近(90票)
5位 小早川秀秋(82票)
良造 さんからのご投稿(2014.10.26)

三成派 結果的には負けたけど、大いに一矢報いているから、

小西行長 孤児院などを造るなど、慈愛に満ちた武将だから。有能なのに、何故か他の武将より地味なのが気にくわない。

南無 さんからのご投稿(2014.10.23)

家康派 代表が三成ってのが違和感あり過ぎだから。

浅野幸長 逆境で頑張る人だから。

歴史漫画とか、ドラマとか、逸話はちょっと。。。 さんからのご投稿(2014.10.13)

家康派 家康は現実をよく見て着実な策をとる人だから。数字だけ見て理想論で周りを混乱させる三成大嫌い!!!

明石全登 毛利が合戦ヤル気満々だと嘘付きまくりで人集めてた三成とは違い、純粋に武士の義を貫いた人だと思うから。

ふーりん さんからのご投稿(2014.09.27)

家康派 ぶっちゃけ東軍、西軍両方とも好きなので最後まで悩みましたが、東軍を選ばせていただきました。理由はやはりのちに平和な日本を300年も維持したという功績があるからです。東軍派の方々が仰っているように、西軍が勝っていたら平和な世は恐らく来なかったのではないでしょうか。でも、家康さんは嫌いではないですが(というか嫌いな武将がまずいないw)、彼の勝ち方はどうも好きにはなれないですけどね。その点では最後まで豊臣家への忠誠と義を貫いた三成さんはじめ西軍の方々に賞賛を贈りたいです。東軍も西軍もいいところもあれば悪いところもあるし、それぞれの正義があったんじゃないかな。

真田昌幸 真田パパというより真田親子が好きなんですが、真田パパがいたからこそ信之さん、信繁さんという立派な兄弟が名を残せたと思うので。あと、あの武田信玄公に信頼されていたことや、上田合戦で徳川の大軍を相手に2度も勝利したこと、真田の名を残すため、息子二人をそれぞれ東軍と西軍につかせたことなど、彼の知略と武勇伝には脱帽せざるを得ません。まさに戦国一の智将と呼ぶにふさわしい方だと思います。

リンリン さんからのご投稿(2014.08.30)

家康派 豊臣秀吉の真の後継者だから。石田三成は個人的な感情だけで挙兵した結果敗れただけ。好きになれない歴史上の人物の一人です。

大谷吉継 とても尊敬する人だから。

尊敬している理由
@主君・豊臣秀吉だけでなく敵に回った徳川家康からでも可愛がられた数少ない武将。

A能力は同輩の石田三成に劣るけれども、人徳や友人の多さは三成をはるかに超えている。

B真田信繁の義父である。

清正 さんからのご投稿(2014.08.25)

三成派 裏切りなければ勝つはずだったから。

佐竹義宣 三成との友情のために、父に反対されながらも西軍についたから。

リンちゃん さんからのご投稿(2014.08.01)

三成派 ミツナリ様ダーイスキ。そもそも忠誠心ありすぎだし、頭がいいところも全部好き。ホント、西軍勝ってほしかった。

島左近 ミツナリ様が加増されても二万石で通したところがいい。

菊池弾正忠猛虎 さんからのご投稿(2014.07.21)

家康派 拙者は武断派の戦友が多いから、半年ほど前に三成とその取り巻きに左遷されそうになったからでござる。

鳥居元忠 拙者は鳥居元忠殿の忠義に感嘆し申した。

川村知慶 さんからのご投稿(2014.06.30)

家康派 三成嫌い

吉川広家 こいつがいなければ東軍に勝ち目はなかった。毛利をトン寝てくれて〜

徳島左衛門大夫 さんからのご投稿(2014.06.12)

家康派 やはり家康公の決断力と統率力は素晴らしい。これにより速やかに事態を収拾し天下の秩序を保った。三成の如く味方の到着をぐずぐず待っていたら。両者睨み合いで合戦は長引き、小早川の裏切りもなかったかも知れない。
そして、合戦が長引くと、NHKが好きな伊達正宗、黒田如水、直江兼続、真田昌幸といった戦争屋たちの思うつぼだ。再び群雄割拠の世となり、黒田、伊達は外国の切支丹勢力との提携する恐れもあった。家康公は救国の英雄かな。
応仁の乱と比べても明らかだ、細川勝元と山名宗全はなかなか決戦に及ばず、大軍を京都に充満させ、長い戦いとなり、天下大乱の原因となったのだ。

無し

戦国娘 さんからのご投稿(2014.05.08)

三成派 質実聡明、賢すぎてバカ武将どもに妬まれてしまった。近江佐和山付近の統治を見ればどんなに民主的人道的であったかがわかる。三成が勝っていれば徳川が構\築した差別制度も生まれなかったし男尊女卑も進まなかった。LOVE三成殿。。。

小早川秀秋 西軍として名を連ねるのさえ腹立たしい。あんたさえ馬鹿しなけりゃ日本は変わっていたのよっ!

六文銭 さんからのご投稿(2014.04.22)

三成派 家康が好きではなくて、西軍に好きな武将がたくさんいたから。

真田幸村 一番最初に知った武将で、かっこいいなと思ったから。

GINCHIYO さんからのご投稿(2014.04.12)

三成派 三成の義に惚れた

立花宗茂 ァ千代の婿だから

カビゴン さんからのご投稿(2014.02.23)

家康派 三成って家康のような苦労を知らないおぼっちゃまだから。
天下取られたら日本今どうなってるかな?

黒田孝高 薩摩以外を攻略したのにいいこと言ってもらえずかわいそうだから。(他の武将よりもすごいでしょ?)

∞ さんからのご投稿(2014.01.28)

家康派 家康派には好きな本多忠勝がいるから

本多忠勝 大好きだから

秀頼様〜 さんからのご投稿(2014.01.27)

三成派 秀吉: 三成よ 秀頼はまだ幼き故、わし亡き後の天下の趨勢は弓矢によって争われるであろう 利家、家康には豊臣を助けるよう頼んでおいた故、軍事については両人を良く頼るように

両人が豊臣から距離を置くようなら、豊臣が頼る武は清正が要となる故、お虎とは早々に和解するように

そなたは良き家臣ではあるが戦の才は無いのであるから、構えて無理はするでないぞ・・・・・

小早川秀秋 意外と大局観があるから

cadneo さんからのご投稿(2014.01.23)

三成派 義があるから。

宇喜多秀家 能力はありそうなのに悲劇の武将だったから。

きりまる さんからのご投稿(2014.01.11)

家康派 後世で、西洋人が見たときに、陣形や数を見て、西軍が勝ったと言ったという逸話があるように、数や陣形の不利を計略や頭脳でカバーし、大戦をわずか半日ほどで形勢逆転させ、勝ってしまったから。

小早川秀秋 暗愚といわれているが、岡山の城下町の整備、太守となった器、
また、あっさりと裏切りを成功させてしまったという事実から見ても、決して暗愚な武将ではなかったと思う。朝鮮出兵でも、実は武功が数多かった。あきらかに、イメージ負けしてしまってるだけだと思う。

お侍でしょ〜 さんからのご投稿(2014.01.08)

家康派 三成は頭の良い役者?という感じで、お侍だと思えないから。
一方家康は若い頃から過酷な戦の経験を重ね、耐え難きを耐え大事な決戦では必ず負けない策を持って臨む素晴らしい武将。自分の実力を鑑みず、豊臣家への情を利用して西軍を集め関ヶ原の大戦を招いてしまう破滅するしかなかった人。豊臣に恩を感じつつ三成には賛同出来ないと思う武将の気持ちはよくわかる。突撃するのは三成軍で島津軍じゃないでしょー。三成には、せめて関が原で散って欲しかった。三成は秀吉が居れば優秀な行政官。でも、もう秀吉が居ないんだから合戦やっちゃダメでしょ。

加藤清正 清正の振る舞いが三成のダメ差加減を表してる気がするから。

ぴかまん さんからのご投稿(2013.12.31)

家康派 石田光成より武将として花があるから!

京極高次 京極家は昔からの名家だから

上様、ネタ投稿を